ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話!歩き茸と狂乱の魔術師

ダンジョン飯,54話,ネタバレ

スポンサードリンク

HIRO

HIRO
今回はダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話を見ていくよ!

ゆうこ

ゆうこ
うん!次もすぐ気になる!

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話を解説します!

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話

HIRO

HIRO
早速ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話を見ていこうか!
ゆうこ

ゆうこ
早く知りたい!!

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話:ダンジョンは今

現在はダンジョンはレベル4になりつつあります。

カナリアたちはここからのレベル5にならないためにも動いています!

そのように考えていると、カナリアはだいぶ正義感があり味方に近いと考えることはできますね!

 

しかし、エルフたちが本当にそれだけのために動いているわけは考えづらく、何か彼らにも考えがあるのかもしれませんね!

ゆうこ

ゆうこ
エルフたちの狙いは何なんだろう!

 

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話:歩き茸がついに登場

ここに来て歩き茸が登場します!

地下一階が大混乱してしまいます。

 

カブルーはエルフたちが仕掛けたのかと疑っていましたが関係なく、エルフたちも想定外というような素振りをしています。

パッタドルが結界を張って歩き茸の侵入を防いでいます。

スポンサードリンク

ミスルン隊長が最終的に転移術で歩き茸を地下4階に飛ばします。

その代わりに水が出現しました。

それにより、歩き茸はまだ生きているということが分かり、今後再び戦う機会があると考えられます。

これはやはりライオスたちが戦うと考えられるでしょう。

HIRO

HIRO
また戦うことになるのね。。

 

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話:狂乱の魔術師が出現

歩き茸を倒したと思ったら、再び2体の歩き茸が現れます!

そしてミスルン隊長を襲ってきました!

 

ミスルン隊長は狂乱の魔術師が紛れていると考え、カブル-に見分けるように協力を求めます。

茸の胞子があり、カブルーは遠くまで見渡せないと言い、柱にミスルン隊長はカブルーを登らせ、再び調査させます。

 

そしてようやく中に茸を抱えている女性がいることに気が付きます。

カブルーはこの状況の中で狂乱の魔術師見つけ出しました。

 

なぜ地下の深いところではなく、地下1階で狂乱の魔術師がいるのかと疑問に思った方も多いと思いますが、確実に狂乱の魔術師でありました。

ライオスたちが、ヤアドにデルカリ王に関しての情報を話していたので、もしヤアドから聞いていたら確かめに登ってきた可能性も考えられます。

HIRO

HIRO
これからの狂乱の魔術師の動きも鍵になるね。

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話まとめ

HIRO

HIRO
いやー、カブルーの活躍が目立った回だったね。
ゆうこ

ゆうこ
ね!狂乱の魔術師も気になるけど!

ダンジョン飯のネタバレ感想8巻54話をまとめました。

 

次回のダンジョン飯のネタバレもお楽しみに!

前話はこちら←・→次話はこちら

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。